事業継続活動
導入実績
耐震をお考えの企業担当者様
代理店を検討中の法人様
ホーム > BCP(事業継続計画)に取り組む
製造メーカータイトル

「顧客が数多くいるし復旧に遅れてはシェアも落ちる。従業員の安全と雇用、自社製品の供給を安定させるためにもBCPの作成は当然、必要になる。」

地震や災害の発生に備えて

地震や災害の発生に備えての図 大地震や大規模災害はいつ発生するかわかりません。発生した後に企業の継続に大きな影響を与え、活動停止、倒産の危機に陥る可能性もあります。
大事なことは、発生後にも安定したレベルで中核となる事業は継続させ、早急に復旧するために、想定と準備をすることです。
その為にBCPの作成に取り組みましょう。

BCPの取組みによるメリット

現在、BCP策定に取り組もうという企業は増えています。取り組むことのメリットをもう一度しっかり理解して具体的な対策を検討されることをおすすめします。

震災や災害などの緊急時でも対応力、復旧スピードが高い企業になれる

具体的な策定を行う事で自社内に起こりうる被害やリスクが明確に見えるようになり、事前に緊急事態時の行動をしっかり計画する事で、被害を最小限に留める事ができるようになります。

クライアントからの信頼度が格段に上がる要素になる

つまり対外的なメリットがあるということです。大企業の 中には取引先へBCPの取組みを推奨したり、確認を取る事もあります。クライアントの業務中断リスクを減らし、信用度を高くし、競合との差別化や社会的責任を果たしていることにも影響があります。